FC2ブログ

ドキュメンタリ 「宇宙から来た72秒のシグナル」 鳴沢真也

 
最近物理学や天文学が慌ただしくなっています。
つい最近まで考えられていた想像が次々と覆されています。今、巷では「宇宙論」が熱気を帯びています。簡潔に言うと「宇宙を構成している成分は何か」です。 この問いに答えようと科学者たちが必死になっています。個人的には大好きな内容ですが、子供じみた内容が好きな私は、構成成分もいいけど、宇宙人さんはやっぱりいないの?と思ってしまいます(笑)

SETI(Search for Extraterrestrial Intelligence)という計画があります。訳は「地球外の知性を探査する」です。世界中にあるPCのネットワークも借りて、宇宙から来る人工的な電波や通信を捉えるのが主な目的の1つです。電波には明らかに自然界に存在しない種類がいくつもあります。その種のシグナルを捉える事が間接的に知的生命体の存在を証明できる・・・といった趣旨だと思います(間違っていたらゴメンナサイw)



そしてその謎めいた強烈な電波を、1度、72秒間だけ、人類は捉えています。


これはオカルトでもなく、都市伝説でもなく、科学的検証に基づき確実に捉えられています。その時観測した科学者が興奮のあまりデータ欄の横に「Wow」と書いたので、通称「ワオシグナル」と言われています。


宇宙から来た72秒のシグナル宇宙から来た72秒のシグナル
(2009/12/16)
鳴沢 真也

商品詳細を見る



日本も含めた世界中でSETI計画は行われています。実施されている内容が少し(人によってはかなりw)人類のニーズに即していないので、予算も露出もギリギリらしいですが、上記の説明でワクワクした方、興味の湧いた方はこの本を読んでみてもいいかもしれません。専門的な内容はほとんど無く、少年のような科学者たちの息遣いが聞こえてくるようです。男はいつまでたっても遊びの延長ですね。まぁ個人的に好きなジャンルなので、偏った評価をしていると思いますのでご了承下さい(笑) 



金星の地表から探査衛星に向かってピースしてる宇宙人の画像がNASAから発表・・・とかあったらおもしろいのになぁ(笑)



プロフィール

Saymer

Author:Saymer
洋楽ロック(80’s~90’s)と、スポーツ(球技全般)をこよなく愛しております。海山で自然との遊戯を好み、時間と資金と心に余裕があればすぐに動き出します。
読書も好きで、政治経済から推理小説、宗教理念やノンフィクション物まで何でも読みます。いい歳してTVゲームも好きで、結局インドアなのかアウトドアなのか自分でもよく分りません。
法律と科学を好み、文系か理系かこれまた自分でもよくわからない嗜好の持ち主です。
免疫力が弱いらしく、すぐにウイルスに負けてしまいます。阪和線で季節を問わず鼻水たらしながら本を読んでいるヒトを見かけたら、それは多分私です。

仕事は大阪の工務店で、不動産事業を行っております。
主に店舗不動産の仲介、売買、コンサルティングですが、収益物件取引、住居・店舗の賃貸や管理なども行っております。

カテゴリ
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント